どう考えても家庭用脱毛器が得な気がするなぁ

こないだ友達が泊まりにきたんだけど久々に夜が明けるまで色んな話しました。
今までで一番泣いた映画は何?って話もしたんだけど、私は涙腺が弱くて、アルマゲドンで周囲が引くほど泣いてロビーのソファでしばらく号泣し連れに怒られた女です(笑)
でも、一番泣いたのは古い邦画だけどビートたけしの「哀しい気分でジョーク」かなぁ。

友達は、竹中直人と貫地谷しほりの「くちづけ」だそうで、これは途中から泣きすぎて呼吸困難になりマジ死にレベルだったそうです。
これはヤバい、危険だ、トラウマムービーだ!ともう二度と見ないと言ってるほどなので私なら本当に死んじゃうかも!?

その後、二人で始めようかって言ってる脱毛について色々調べながら話してました。
脱毛サロンですごく安い全身脱毛、ここにしようよ!って話してたんだけど、調べてたら家庭用脱毛器もイイかなって話になりました。
最新の家庭用脱毛器は脱毛サロンのクオリティらしくて、自宅で好きな時に出来るのが魅力ですよね。
価格も7万とか10万とかって高額だけど、二人でシェアしたら凄く安く全身脱毛が出来るんです。
こりゃ、どう考えても家庭用脱毛器が得な気がしますね!

あと、今まで食べた一番おいしかった料理、行ってみたい国、生まれ変わったらなりたい顔、とか高校の修学旅行みたいな会話で朝まで過ごしました(笑)