顔脱毛で、長年のコンプレックスとさよなら。

少女時代からずっとコンプレックスに感じていることがひとつ。
それは、顔のうぶ毛…。
はっきり言うと、鼻の下のヒゲが生えているんです。
もちろん男性のような濃さのヒゲではないんですが、一般的な女性のうぶ毛よりは濃いと思います。
頻繁に処理をしないと恥ずかしくて外出もできません。
これが本当にイヤでイヤで…。
特に思春期の頃はかなり悩んでいました。
今はフェイス用のシェーバーでお手入れをしていますが、カミソリを使っていた頃はよく肌荒れもおこしていましたし、本当に悩みの種でしたね。
そんなコンプレックスのヒゲと、今回決別しようと思い立ちました。
つまり、顔脱毛に通おうかと思っているんです。
鼻の下ももちろんですが、顔全体にほんのり生えているうぶ毛もなくしてしまいたくて。
やっぱりうぶ毛がなくなると顔のトーンが明るくなりますし、お化粧のノリも違うと聞きます。
それに長年のコンプレックスのせいで、人に自分の顔をじっと見られるのが苦手なのですが、それも克服したいんです。
すぐに目をそらせてしまうクセも直したいし、自分に自信を持ちたいです。
顔脱毛がそのきっかけになればいいなと思っています。