カードローンの利息計算式について

カードローンは銀行などからすると、案外高いので、延滞やリボ払いをするときには利息のことを念頭に置いて借りてください。
カードローンの利息計算式とは、元金に金利と借入期間をかけたものです。元金とは実際に借りたローン金額のことです。金利には、「日歩」「月利」「年利」の3つの表現方法があります。
カードローンでいくらの金利でいくら借りたということがわかれば、借りた期間だけ利息がかかる計算になっています。
仮に元金50万円、年利10%のカードローンを60日間で完済したとします。このときにかかる利息を計算すると、以下のようになります。
利息=50万円×10%÷365日×60で、利息は8219円となります。
このように利息が大きいですので、短期間に返すことになれば、利息は小さくなりますが、返す金額がその分増えますので、負担が大きくなります。ですから借りるときは、利息や返済期間などを考慮して無理のない返済をしなければなりません。なお、この計算式はネットでも紹介されていますので、数値を打ちこむだけですぐに計算式の答えがでてくるようになっています。無利息カードローンというのもありますが、カード会社が定めた一定期間のサービスですので、カード会社にお問い合わせください。
参考:http://www.elnacionaltarija.com/

全身脱毛の料金が安いのはなぜ?

ムダ毛が目立つと、ケアするのが大変ですよね。
また、忙しくてケアできないときに限って、ムダ毛が目立つようなデザインの服を着たくなるものです。
それに、ケガをして急きょ病院に行くことになるかもしれません。
とにかく、いつでも、どこでも安心できるためにも、ムダ毛のケアはきちんとしておきたいものです。
特に、ワキ毛の存在は見逃せませんよね。
また、脱毛を始めると、ほかの部位のムダ毛も気になってくるのです。
それなら、初めから全身脱毛すればいいのでは……になりますよね。
しかし、それに踏み切れないのには「全身脱毛の料金が高い!」というイメージがあるからです。
単純計算すると、脱毛部位が増えるほど割高になるという考え方はごもっともです。
また、脱毛方法が合わない場合を考えると、全身脱毛をためらってしまうのです。
さいわい、月額制プランの登場により、金銭的負担が大幅に軽減されています。
それに、事前カウンセリングでのパッチテストにより、自分に合うかどうかも判断できるので、そういう意味でも安心できるでしょう。
思い立ったら吉日!これを機に、全身脱毛を検討しましょう。